koewokiku(HPへ)

« 島根県宗教法人名簿から | トップページ | 石見国の承久新恩地頭 »

2020年10月 7日 (水)

然阿の父円尊について

 然阿について述べる中で、父円尊が従兄弟藤原基定の子経成が国守であった関係で石見国三隅に下向した可能性が高いことを述べた。その一方で、円尊が妻帯して子をなした事について、法然の弟子親鸞の存在が頭の中をよぎった。また、知行国主である九条兼実と法然の関係もおぼろげながら気になっていた。後者については、兼実の嫡子良通が文治四年二月に二二才で死亡したことが、専修念仏を説く法然に深く帰依するきっかけとなったそうだ。法然が『選択本願念仏集』を著したのは兼実からの要請による。とはいえ、兼実は法然が説くように、自分のような俗人や破戒僧でも往生できるかとの疑問があったようで、その疑問を解くために兼実の娘を妻としたのが後の親鸞だともいわれる。また、法然は承元元年に念仏停止令が出され、一〇ヵ月間讃岐国に配流されたが、国内の九条家領を拠点に布教活動を行った。その前年の建永元年四月三日に讃岐国は大炊御門頼実の知行国となったが、前任者は兼実の二男良経であった。兼実は建仁元年一二月に室であった藤原季行の娘(良通、良経、良尋並びに後鳥羽天皇中宮宜秋門院の母)が死亡したことをうけて翌二年正月に法然を戒師として出家し、円証と号した。兼実の同母弟に天台座主をつとめ、『愚管抄』を著した慈円がいたことは良く知られている。一方、法然には円光大師という号がある。これそのものは元禄一〇年正月に東山天皇が与えたものであるが、法然が九条兼実邸で頭に円光を頂き、蓮台に乗っていた姿にちなむものである。然阿の諱良忠と兼実の男子九人がいずれもその名前に「良」を付けていることも関係があろう。
 然阿の父円尊の号も同様であろう。そして円尊が石見国に布教のため下向した背景として、従兄弟の子である藤原経成が国守となった建久三年七月から知行国主が源(土御門)定通に交替した元久二年四月まで、石見国の知行国主は兼実の関係者であった。具体的には兼実の子良経、九条家家司でもあった藤原光長(吉田経房の同母弟)子長房、兼実の同母定兼房が知行国主であった。円尊が石見下向後の正治元年に、伴氏女子との間に子然阿(良忠)が誕生したことも法然の弟子であることで理解できる。この当時の三隅は益田庄内納田と呼ばれ、益田氏惣領兼季領であったが、兼季の死により弟兼信が最終的に譲られた(それ以前から入部していた)。
 それとともに、益田庄は藤原忠通の娘で崇德天皇の中宮となった皇嘉門院聖子領であったが、養和元年一月に女院が死亡した後は九条家領となった。那賀郡と迩摩郡にまたがる大家庄も同様であった。益田市内の浄土宗寺院は宗教法人名簿では四件だが、七尾町の暁音寺、中須町の福王寺あたりは、円尊や然阿の影響を受けている可能性が高い。前述のように大田市には県内最多の十七の浄土宗寺院があるが、中世の波根地域が六ヶ所と特に目立つ。波根は鎌倉初期に然阿の母伴氏女子の同族伴(冨永)氏の所領であった。鳥井(二、数字は現在の浄土宗寺院数)、温泉津(五)、福光(一)宅野(一)は鎌倉初期には益田氏領であった。大家(一)、大森=佐摩(二)と前述の温泉津・福光は大家庄内の所領である。それ以外の大田(二)、川合(一)、五十猛(二)、仁万(一)も公領であり、残る大国(一)は大国庄内であるが、庄園領主は不明である。三隅以外の浜田市内には八件の浄土宗寺院があるが、小石見郷(五)、周布郷長浜(一)、伊甘郷(一)、福屋郷内今市(一)とすべて益田氏領である。
 残る江津市には七件の浄土宗寺院があるが、都野津(二)・江津(一)は伴氏領都野郷内で、市村(一)と上河戸(一)も伴氏惣領河上氏である。残る市山(一)、川越(一)は兼実の弟慈円が座主であった比叡山常住院領桜井庄内である。前述の安濃郡内大田は鎌倉初期に相模国御家人土屋氏が入部し、桜井庄も遅くとも承久の乱後には土屋氏領となっている。土屋氏領となる前は石見国衙の有力在庁官人ないしはその一族の所領であったと思われる。
 以上、瓢箪から駒という感じで、書き始めた時点では然阿の父円尊が石見国に下向した背景と、妻帯して子をなしていた事が中心であったが、石見国内の浄土宗寺院の多さの背景の一端を明らかにできたのではないか。

« 島根県宗教法人名簿から | トップページ | 石見国の承久新恩地頭 »

中世史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 島根県宗教法人名簿から | トップページ | 石見国の承久新恩地頭 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ