koewokiku(HPへ)

« インターネットの更新 | トップページ | 延宝六年湊町屋敷帳 »

2020年4月10日 (金)

無線ルーター

 これまでは有線タイプの光電話ルーターであったが、契約変更により無線タイプ(ともにNEC製)に変更となった。五年ぶりの更新であったが、WH832Aのマニュアルの背表紙には「2015年8月」(第1版)とあり、がっかりした。何よりもパソコンの無線接続が大変遅くなった。比較的新しいパソコンやスマホでは、aとgの両方が選べるが、古いものだとgのみで、且つ遅いのである。半年前にネットが切れることへの対応として、WG26002600HP3に交換した。こちらは2018年6月の発売で、現在でも中心機種である。一方、832はいまでもプロバイダーの貸し出し機種としてよく使われているが、無線機能は弱い(パソコンが古い場合に速度が低下)。
 以前も、無線ルータを交換した際に、新旧2台のルーターで使用してみたが、しばらくすると問題が発生した。今回、調べたことで、ブリッジモードで光電話ルーターに接続すれば、HP3の無線機能が継続して利用できることを知った。こうする事で家族のパソコン、スマホは設定変更が必要なくなった。ギガ王からメガ王相当に変更したことで、ケーブル接続のスピードは目に見えて速くなった。無線はそこまでではないが、gはやや早くなり、aは劇的にスピードアップした。とりあえずはまずまずの結果となった。なお、コネクトモードもあり、これだと光電話ルーターと無線でつながり、そこからパソコン、スマホへのアクセスが可能となる。無線接続なので、スピードには限りがあるが、三階建てなど、広い範囲でインターネットとの接続が可能となる。
 本日はこの件があり、図書館には行けなかったが、県立を通じて借りている県外図書館の本の返却のことで連絡があり、明日から今月二四日まで臨時休館(市立は今日から)ということだ。どうすればよいかは微妙で妙案はないが、現在の図書館の利用は少なく、それならば、民間を含めた職員間や学校の生徒間の接触の方がはるかに密である。いずれにせよ、ある程度の根拠に基づき行わないと、愚かな首相が責任回避のため学校などの休校を突然要請し、その根拠がないため、卒業式には出てくださいとさらに愚かな発言をしたことと同じになってしまう。賢いだけでもリーダーは務まらないのに、賢さが全く欠如した人物をその座に放置するほど、現在の日本は平和(日本語の「無事」)ではない。退任後わかるであろう、どれほど無駄なお金が株価の維持に使われ、日本の富が減少し、若者の未来が失われたことを。そのニックネームを「レッカー車(劣化者)」としたが、根拠については述べない。誰が日本に劣化ウラン弾を投げ込んだのかを反省しなければ未来はない。

« インターネットの更新 | トップページ | 延宝六年湊町屋敷帳 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インターネットの更新 | トップページ | 延宝六年湊町屋敷帳 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ