koewokiku(HPへ)

« 出雲大社神主職の補任時期4 | トップページ | 西遷御家人内田氏の所領相続1 »

2015年12月23日 (水)

Windows10その後

 Windows10については、更新が頻繁なだけに不具合もあるようだ。同一のPCに8.1と7をインストールしていたが、8.1に続いて7も10にアップグレードし、1台で2領域に10をインストールしたPCに8.1で、なぜか8.1からアップグレードした方が起動しなくなった。すでに11月半の10のメジャーアップグレードも終えて最新版になっていたにもかわらず。
 ネットで検索しても「起動しない」にも様々なケースがあるようで、どうも再インストールするしかないかと思いつつ、起動時のオプションの画面から修復を選んだが、変化なし。ついで、以前のビルドに戻すを選択したが、どうもHDDにアクセスしていないので、ままよとばかりに、電源スイッチを強制的に切ってしまい、再度電源を入れた。そうしたところ起動すると「前のビルドに戻す」と表示され、今度はHDDにアクセスし、しばらくすると完了した。
 8.1からアップグレードしたが、すでに1ヶ月以上経過しており、8.1に戻すことはできない。ウィンドウズ10の第2版から当初のバージョンに戻っており、問題なく起動するようになった。けがの功名というべきで、ソフトの再インストールの必要は無くなった。8.1までのように「確認してから更新をインストールする」との選択肢はなくなった(ネットによると方法はあるそうだが)。毎日起動しておけばよいが、時にあまり使わないこともあり(1台に2つの10をインストールしているため)、不具合もあるかもしれないので、必要なデータはバックアップが必要か。

« 出雲大社神主職の補任時期4 | トップページ | 西遷御家人内田氏の所領相続1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10その後:

« 出雲大社神主職の補任時期4 | トップページ | 西遷御家人内田氏の所領相続1 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ