koewokiku(HPへ)

« 永安氏と弥冨下村 | トップページ | ラグビーW杯のゆくえ »

2015年10月21日 (水)

WIN10への移行2

 前に述べたことのその後について報告する。ネットで検索してもアプリの動作確認情報はあっても、PCのそれはヒットしない。MacBookPro17については追記したように、7からのアップグレードでは問題があったが、8.1経由のアップブレードでは、一部のマック独特のキーがブートキャンプ上で使えないことを除けば問題は出ていない。
 ノートで965GLないしはGMと45GMの違いについて述べたが、前者であってもHDDをSSDに変更した場合は、インストール可能でスムーズに動いている。FMVのH8260もMacBookProと同様に、8.1経由ならアップブレードができた。DellのLatitudeD830(前期版)については、7からのアップグレードができて、この文章もD830(画面はWUXGA)で入力している。FMVはバイオスなどの更新ができないが、Dellはある程度の更新が可能である。ただし、スムーズなのはSSDにした場合で、DellのE5500の場合、7→8.1では起動を含めすべてが別人のようにスムーズになったが、10にしたとたんに重たくなった。また、プリンターの10対応ドライバーが未だ公開されていないこともあって、8.1に戻して使用している。ほぼハード的に近いE6400の場合は、ハイブリッドHDDに換装したためか、スムーズである。
 最後のATOKについて確認すると、2013以降なら、アップグレード後、再インストールすればエッジ上でも問題なく使える。2012の場合は再インストールしてもエッジ上での使用は不可であった。この場合のみ10に付属のIMEに変えれば普通に使えるのだが。ということで、ATOK並びに一太郎については、2013、2014、2015をそれぞれ2本購入して使用している。2013はジャストシステムではすでに購入できなかったが、アマゾンからダウンロード版の購入が可能であった。最新の2015を4本にする手もあったが、諸般の都合から、3バージョンを2本ずつとした。一太郎2013のスーバープレミアムに付属するドラゴンスピーチ11については、10ではインストールできなかったが、8.1にインストールしてから10にアップグレードすれば使用できる。フォトスタジオ13はインストール可能だが、ジャストシステムで16の優待販売をしていたので、そちらを購入して使っている。フォトショップ(写真の角度調整ぐらい)と同様ほとんど初歩的なレベルの使用にとどまってはいるが。時間に余裕ができれば、アドビのクラウド版の購入も考えられるが、いまのところはCS6と5.5で使用中。

« 永安氏と弥冨下村 | トップページ | ラグビーW杯のゆくえ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WIN10への移行2:

« 永安氏と弥冨下村 | トップページ | ラグビーW杯のゆくえ »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ