koewokiku(HPへ)

« 佐陀庄の庄園領主3 | トップページ | 国造宗孝と在庁官人孝盛 »

2014年9月28日 (日)

ウィンドウズアップデート

 このところパソコンに不具合(デスクトップ1台とノート1台)が続いたが、今になってようやくその原因が判明した。ウィンドウズ7~8.1用の更新プログラム「KB2993651」(8月27日)をインストールすると、PCによっては起動しなくなるのである。当初はセーフモードでは起動できたが、修復などしている間に、それもダメとなる。ネットで検索して、それが原因らしいとのサイトを見てはいたが、その他の要因も指摘されており、その対応として修復しようとしたが、結果としてはまずかった。
 毎日使用しているパソコンはまだよいが、久しぶりに起動して自動更新になっていると、大量のダウンロードが始まり、パソコンの動きも緩慢となるが、なによりいちいちファイルを確認できない。前にも、サービスパックを導入したのはよかったが、その前にインターネットエクスプローラーを最新版にアップグレードしていると不具合が発生し、3台もOSから再インストールするはめになったことがあった。結果としては、IEの最新版をもとのバージョンに戻してからサービスパックをインストールすればよかったのだが、そんなことは、マイクロソフトが示さない限り誰にも分らなかったことで、中途半端に知識のある人が、パソコンの再インストールを余儀なくされた。そうなるといつも面倒なのが認証である。今回は、2台のうち1台は1年前のHDDがありそれを丸ごとコピーしたうえで、8から8.1へアップグレードし、もう一台はかろうじてセーフモードでアドビのソフトの認証を解除できたのでよかったが、マイクロソフトはウィンドウズ、オフィスともそうはいかず、ウィンドウズ8では電話認証となった。オフィスもそうせざるをえないか。
 いずれにせよ、ウィンドウズ7以降のパソコンは、すべて自動更新の設定を、確認してからのダウンロードに変更した。問題の「KB2993651」は削除した上で、再度インストールしないように、「非表示」とした。こんなことができることも今回知った。この原稿は、再インストールしたノートパソコンで入力しているが、ATOKとタッチパッドドライバーを再インストールしていないので、極めて入力しにくかった。

« 佐陀庄の庄園領主3 | トップページ | 国造宗孝と在庁官人孝盛 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィンドウズアップデート:

« 佐陀庄の庄園領主3 | トップページ | 国造宗孝と在庁官人孝盛 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ