koewokiku(HPへ)

« 因幡国一宮領服部庄(2) | トップページ | 資料の声を聴く?5 »

2013年3月10日 (日)

3度目の正直

 初期不良で2度も返送したRadeon7770だが、ようやく本日到着した。今回は修理ではなく交換ということだったが、届いたものをみれば今回もボード交換の報告書が添付してある。2度の初期不良でこりたので、販売業者で動作確認後送ってもらったが、一抹の不安も。当初のPhenomⅡ×4はメモリ2GのGtx640で快調なので、新規に自作した3770TにRadeonをセットした。電源を入れても、HDDの動く音のみ。6ピンの補助電源の供給を忘れていたのが原因で、これを修正すれば何事もなく起動した。
 ただし、砂嵐のトラブル時に確認していたが、HDMIではフルHDどまり。Gtx640とは違っていた。ということで、miniDPポートとDVDーIの組み合わせで使うこととする。ただし、そうするとMacBookProを利用するには、ケーブルの変更が必要。おいおい3770Tに作業の中心を移していくことになるか。また、長らくノートPCの中心であったデルのプレシジョン6300Mも出番が減りそう。こちらを使うとMacBookProの出番が少なくなる。
 3770T機も光学ドライブがIDEであったので、かなり前のABIT製のアダプターを利用してみたが、認識せず。次いで、ノートPCの薄型ドライブも試したが、なぜか調子が悪いので、光学ドライブは必要な時にUSBで外付けすれば省電力か。東プレのPS/2キーボードもUSBに変換するアダプターを新規に購入して2台のデスクトップで使えるようにした。ただし、不思議なことにPhenomⅡでは「v」キーを押しても何も反応がない。変換アダプターの問題かと思ったが、3770Tでは普通に入力できるので不思議である。とりあえず、東プレのキーボードも復活。

« 因幡国一宮領服部庄(2) | トップページ | 資料の声を聴く?5 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3度目の正直:

« 因幡国一宮領服部庄(2) | トップページ | 資料の声を聴く?5 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ