koewokiku(HPへ)

« やっと | トップページ | 選択の自由 »

2013年2月 3日 (日)

やっとでもなかった。

 ボードを交換して帰ってきたradeon7770の利用について考えて無駄な時間をすごしたが、とりあえず動作確認ということでGTX640と交換したら、またしてもということでビデオのシステムエラーを示すビープ―音がむなしく鳴り響くだけで、起動さえしない。自作を長くやっていれば、このような体験は珍しくないのだろうが、新たな自作を考えていたのはいっぺんで吹き飛んだ。 まあ、WQHDはこのAMD機だけでなく、マックブックプロでも可能なのだから、自作は当分お預けか。
 次なる自作を想いあれこれ調べていたが、とりあえずAMD機のHDDのバックアップはしておこう。4年以上使用しており、HDDの故障もありうるので。ということで、7770については、返金になると良いが、業者からはどのような返事がくるだろうか。7770に在庫があれば交換であったが、無いので修理対応となった。ただし、業者のチェックで問題がなければ、故障したままで返送とのことであったあった。今は無きABITのマザーボードは、メモリスロットが1つしか認識されなくなり、当時の松江のPC工房でも確認の上、台湾へ旅立ったが、ABITでは問題なしとしてそのまま帰ってきた。
 今回も業者で故障が確認されたのでサポート(ask)の方でボード交換し返送されてきた。大変無駄な時間をとられてしまったが、最近のPCの情報を得ることができたのも確かである。

« やっと | トップページ | 選択の自由 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとでもなかった。:

« やっと | トップページ | 選択の自由 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ