koewokiku(HPへ)

« AB(オールブラックス)のHC | トップページ | マックの水は甘いか? »

2012年5月 6日 (日)

R61e改

 R61用WSXGA+液晶(外枠、インバーター付、傷もなく発色良好)と無線LANならびにfmv用DVDマルチが到着したので、久しぶりにR61eを分解し、組み替えを行った。ついでにCPUをT7250からT8100に交換してみた。BIOSも最新にしていたが、T8100は「ターミナル・センシング・エラー」と英語で表示され、動作せず。最初ソケットに入りにくかったので2つ目のT8100でも確認したが、やはりだめであった。バイオスだけでなく、マザーボードの生産ロットにもよるのであろう。T7250はキャッシュも少なく省電力なので小型のS8360で使おうと思ったが、しばらくは延期。
  この文もR61eで入力しているが、ややキータッチが軽くて違和感がある。THINKPADのキーボードはこれが2台目だか、今ひとつしっくりこない気がする(画面の狭さもあるが、これまでほとんど使わなかった原因の一つである)が、しばらく使ってみよう。FMVやDELLのビジネスタイプにはパッドとスティックの両方が使えるものがあるが、やはりステッィクのみが使いやすい(R61は両方)。
 昨年バージョンアップしたばかりなので予定はなかったが、一太郎2012にアップグレードした。2011は今ひとつの感じがあり、2008と併用してきたが、2012では改善されたという評価とATOK2012の異体字変換に惹かれたのである。スキャナー(時期尚早)付きのスーパープレミアについては今回はパスして、プレミアにした。パッケージ品で買えばジャストショップでの購入は最安ではないが、さすがにダウンロード版に今回のポイント増量を組み合わせれば実質的には最安となる。いまのところ、起動が速い点ぐらいしかわからない。異体字変換もヒラギノフォントにしないと選択肢が少ない。ついでにジャストPDF2の高機能編集版も導入した(アクロバット9を使用しているが、バージョンアップより安い)。両方ともダウンロード版で購入した。ついでにではないが、ラッピッドファイヤーというキーボード(テンキーなし)も購入した。これもタッチが大変軽いが、逆に悪い印象はないので、現在入力中のTHINKPADの印象もしだいに改善しつつあるかな?。携帯を充電できる外付けバッテリーも購入したが、ポイントを使ったので1000円以下である。
 FMV用スーパーマルチは最近の型から取りだしたもののようでで、E8270で使おうと思ったが、ベゼルが従来のものとやや違っている。なんとか使えたが、R61eの光学ドライブ(コンボドライブ)についてもついでに手持ちのスーパーマルチに交換しようと思ったが、インターフェイスが独特のもので、とりあえずは交換を中止した。なぜそんなめんどうなことをするのだろうか。無線LANカードもTHINKPAD用でないと使えないようで、これも?(DELLは汎用、HPは専用)。今回580円で落札したが、少し前にUSBタイプの高速版(ドラフトN対応)もほぼ同額で購入。その上にコンセントに刺してUSBから充電するものも付いていた。内蔵型でN対応のものより、USBタイプのN対応版の方が高速なのはなぜだろうか。純正はスピードより安定性か。とはいえ、内蔵型は便利である。

« AB(オールブラックス)のHC | トップページ | マックの水は甘いか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R61e改:

« AB(オールブラックス)のHC | トップページ | マックの水は甘いか? »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ