koewokiku(HPへ)

« コストのからくり | トップページ | 本因坊戦と島根(1) »

2011年5月14日 (土)

XPを使う理由は?

 一般的には、Windows VISTA  < Windows XP < Windows7 との評価であろうか。ただし、遅れてVISTAを使うようになったものとしての実感は、VISTAはさほど悪くないというものである。無条件ではなく、デュアルコアでメモリーが2Gあればだが。ADOBE CS2 のサポートがない(たぶん問題ないだろうが)のと、「F10」を押しての半角英数モードに変えることができなくなったぐらいか(CapsLockで可能)。
 起動する時間を計ってはいないが、XPと比較して特に遅いとは感じない。インターネットについては無線の場合が顕著だが、ケーブル接続でもVISTAの方が速い(同じことはMEと2000の時に感じた)。XPではなぜかオークションの画面切り替えが遅かったが、VISTAではそんなことはなかった(P8400ではXPでも問題なし、シングルコアの755Mでも問題がなかったので理由は不明)。
 ちなみに「VISTAエクスペリエンス」のCPUの数字はP8400とT4400はともに「5.2」である。クロックそのものがほとんど変わらないためであろう。キャッシュの違いは反映されていない。ただ、前者のFSBが「1066」であるのに対して後者は「800」のため、メモリーの値に差がある。また、前者の「GM45」に対して「GL40」であるため、グラフィックにも差がある。P8400が25Wでスピードステップが利用できたのに対してT4400は35Wで利用不可なのも違いか。CPU温度を測定すると、前者が低い。後者でも体温程度だが、そこからマイナス10°である。
 使用する上で全体としては差を感じず、セレロンT3100(1.9G)でもよかったのかもしれないと思った。また、1万円弱でゲットした「965GM」で「T8100」のK5260が本日届くが、これもなくてもよかったのかもしれない。GL40ではほとんどCPUのアップグレードはできないが(T4500ぐらい)、GM965なら、T9500などへの換装の余地(BIOSの更新が必要なら難しい?)がある程度か。このシリーズ用のマザーボードがオークションで2千円程度であるが、これはかなりのリスクなくしては購入できない。

« コストのからくり | トップページ | 本因坊戦と島根(1) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XPを使う理由は?:

« コストのからくり | トップページ | 本因坊戦と島根(1) »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ