koewokiku(HPへ)

« 島根県域と地震(2) | トップページ | エルトゥールル号事件(1) »

2011年4月16日 (土)

PCの近況(4月)

 K5270の2台目とNF/a50が到着した。ジャンクであり、購入したそのままでは使用できないとのことであったが、いずれもOSをインストールすると問題なく使用できた。確かにノートパソコンが紙の袋で送られてきたのには驚いた(表記はされていた)。
 K5270は1台目にドライバCD(XP,VISTA)が添付されており、それを利用するとVISTAのインストールができた。ただ、富士通製PCを何台も所有しているが、再セットアップ用のCDがあっても、再インストール用の「トラブル復活ナビ」が画面に表示されないものがあり、その理由がよくわからない。1台目では表示されるが、2台目はなし。ライセンスシールが添付されており、汎用のDVDでインストールして番号を入れればライセンス認証はできるのだが、やや面倒である。
 NF/a50の方は予想はしていたが、ビジネス用のA8255(8260)と筐体は同じであった。1枚目のアプリケーションディスクのみ添付されていたが、これでドライバーのインストールができた。ソフトウェアが入っていると思っていたが、ドライバーも入っており、これがないとややインストールは面倒であったろう。
 1台目のK5270の利用については、このままでも十分であるが、cerelon575(シングル)をcelelonT3100(デュアル)に交換する予定である。Kシリーズの最新機種ではcerelon900(シングルコアの最高クロック版)が設定されているが、T3100も利用できる可能性が高い(core2duoは使用不可だった)。1台目に添付されてきたキーボードとマウスは2台目で使用することとなったため、誇りをかぶったコンパクトキーボードを使うこととしたが、やや入力しずらく、あまり使わなかった理由が実感できた。IBMのトラベル・キーボードを使うほうがよいかもしれない。2台目についてはP8400が搭載されているが、折を見て手持ちのよりクロックの高いものに交換するであろう。
 オークションの業者もさまざまで入札する側も自己責任なしにはできないが、購入されてもあまり使われていないPCが多いのだろうか。地震の記事については、普段よりアクセスが増えた。

« 島根県域と地震(2) | トップページ | エルトゥールル号事件(1) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PCの近況(4月):

« 島根県域と地震(2) | トップページ | エルトゥールル号事件(1) »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ